お正月プリン

f0014391_23162884.jpg



お正月のおせちの残りを使ってのお菓子は今年はプリン。
栗きんとんと白花豆の餡を合わせて混ぜ込んでいます。
豆芋プリンってところでしょうか。
お豆やお芋の濃さに負けないよう生クリームも入って濃厚に仕上げました。
出来上がったのはこの器ぐらいの大きさで10個以上。
他に大きい器でも焼いたので、かなりの量になってしまって・・・。





f0014391_2317397.jpg


たくさんのプリン、家族だけでは消費しきれないので
近くに住んでる高校の友人たちへのおすそ分け。
ふと、思い返すと高校のときも食べきれないほど作って
友人に食べてもらいましたっけ。
20年過ぎても、同じ事やってるなんて。(笑)
みんな、受け取ってくれてありがとう。


一番大きなサイズで焼いたこちらは、5人家族の友人宅へ。
f0014391_23171733.jpg


友人に配るついでに、ちょっとだけ立ち話。
今年も一年よろしくね~の挨拶が直接言えて良かった、良かった。
[PR]
トラックバックURL : http://happyday88.exblog.jp/tb/10074016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ponzu_77 at 2009-01-07 09:48
いいですねー近くに住んでる高校の友達っていう響きがいい!
しかもこうしてお菓子とか持っていってあげられるっていいなー。
さくっと歩いていける距離にいる知り合いっていいですね!

少し目先の変えた和風プリンみたいな感じでおいしそうだなー。
Commented by mamemamet at 2009-01-07 20:47
良い蕎麦チョコですね〜。
プリンより前に〜蕎麦チョコの柄に、見入ってしまいました。
柄が可愛らしくて〜私もツボです。
更に〜ご近所に高校からのお友達がいらっしゃるなんて・・・
羨ましいです。。
何十年たっても、同級生ってお顔が変わらないんですよね。
ひまわりさんのプリン〜喜ばれたでしょうね!!
Commented by mariachiara at 2009-01-08 19:17
友人のブログでモロゾフのプリンを見て
久し振りに作りましたが、こんなに素敵なプリンが
こんなに色んな姿で登場して、微笑ましいですね。
とってもおいしそうです。
プリンは私にとっておやつの原風景です(^^)
Commented by himawari_August8 at 2009-01-08 23:52
ぽんちゃん

高校の友人たちは、遠くへお嫁に行った人がいなくて、同じ市内だったり、隣の市だったりして気軽に会える距離なの。でも歩いていけるほどは近くないので車でびゅーんと行くんですけどね。何かあってもメールや電話して今から行くからー!って会えるのは心強いし、幸せなことだよね。
Commented by himawari_August8 at 2009-01-08 23:57
mamemametさん

蕎麦猪口、気づいてくださってありがとうございます。骨董市などでひとつずつ見つけたお気に入りなんです。昔からの友人って、気兼ねもいらないので少々失敗作でも、渡せる気楽さがあって・・(笑)顔も変わりませんが、性格も変わってないんですよねぇ。自分以上に性格を把握しあっているかもしれません。(笑)
Commented by himawari_August8 at 2009-01-09 00:00
mariachiaraさん

私のおやつの原風景もプリンです。しかも母が作ってくれたのは、箱入りの溶かすタイプのプリンでしたが・・。それでも冷蔵庫を開けると、プリンがあるのがとても嬉しくて、特別なものでした。残念なことに、息子には違うようなんですけどね。時代の違いかなぁ・・・・。
Commented by leperline at 2009-01-09 18:27
himawariさん、あけましておめでとう。

ゆず胡椒、今年はきっと作ります!

プリン久々に食べたくなってしまいました。。。^^;
蕎麦猪口にプリン、いいね~^^
骨董市1月は随分寒いと聞いています。どうしようかしら。。。
本年もどうぞよろしく♪

Commented by himawari_August8 at 2009-01-09 23:42
びーずさん

あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。
柚子胡椒、来年は青唐辛子を見かけられたらぜひ!
小ぶりな蕎麦猪口なので、お菓子のほうが使いやすいんです。
蕎麦つゆを入れたことは一度もないかも・・・(笑)
1月、2月の骨董市は寒いですね。芯まで冷えます。早朝から見るのは辛いかもしれませんね。
Commented by kei-kana38 at 2009-01-10 19:57
himawariさん

手間暇かけて作ったお節料理を、これだけ無駄なく使い切ったら、
あっぱれですね~。
冷蔵庫と共に、気持ちもすっきりするでしょうし、
おすそ分けされた方は、嬉しくてニッコリされたでしょうね。
柚子胡椒を作るには、夏に青唐辛子の塩漬けを作らないと
いけないのですね。
覚えておこう。
パウンドケーキがのったお皿が、またステキですね。

Commented by himawari_August8 at 2009-01-12 07:36
keiさん

毎年、おせち作りよりもその後のアレンジ料理のほうが楽しんでるような気がします。今回は友人たちに配っちゃったりもして、年賀の挨拶代わりにもなりました。柚子胡椒は、本来は夏の青柚子で作るんです。でも、私は今の時期まで待って黄柚子で作るほうが香りがよくてこうしています。今年の夏はぜひ、作られてみてください。パウンドのお皿も骨董市で見つけました。最近、もっぱら器は骨董市ばかりですねぇ、私。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by himawari_August8 | 2009-01-06 23:35 | Sweets | Trackback | Comments(10)

毎日の中の小さな幸せ


by himawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31