手作りグミ

息子と一緒に買い物に行くと毎回、「お菓子買ってぇー!」とせがまれます。
家に買い置きがあることが多いので大抵は却下しますが
たまに買ってあげるときは1個だけカゴに入れても良いことにしています。
毎回のように息子が手にするのがグミキャンディー。
なんでそんなに好きなのか、首をひねりたくなるのですが、好物なようなのです。

グミが家でも作れることは、知っていたのですが
作らないまま、過ぎていきました。
でも、もうすぐホワイトデー。手作りチョコレートを息子もいただいたので
何かお返しを考えてることもあって試しに作ってみようかと思いました。
息子には家でたくさん作ってあげると諭して手にしていたグミを棚へ戻させました。

作ったのがこちら。

f0014391_9154138.jpg

パイナップル味とグレープ味、いちご味のグミ。

グミの材料は、果汁、砂糖、レモン汁、ゼラチンです。
100ccの果汁(100%ジュース)に対して砂糖大さじ4、レモン汁大さじ2、ゼラチンは25g
果汁にゼラチン25gを入れてふやかし、しばらくしたら電子レンジに1分半かけます。
果汁にゼラチンが溶けたところへ砂糖、レモン汁を加えて、また電子レンジで1分。
それを小さな型などに流すか、小さな保存容器などに流し込みます。
薄くサラダ油を塗っておくと後で離れやすくなります。 
冷蔵庫で30分もすれば完全に固まります。
私はサイコロのように切りましたが、クッキー型なとで抜いてもいいかもしれません。

f0014391_9181343.jpg


しかし・・

これだけ砂糖、酸味を使っても売ってるようなグミの濃い味にはなりません。
いったい、市販のものはどれだけの砂糖を使ってるのだろう・・
と思わずにはいられませんでした。

肝心の息子はグミの食感さえ得られたら味はちょっとぐらい薄くても
全然構わないようで、ご満悦な様子で食べてたのですけど・・・

でも、ホワイトデーには別なものを用意しよう・・と思ってます。
たぶん、小さなテディベアのマドレーヌあたりになってるはず・・
[PR]
トラックバックURL : http://happyday88.exblog.jp/tb/1012138
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by himawari_August8 | 2006-03-01 09:16 | Sweets | Trackback

毎日の中の小さな幸せ


by himawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31