Kromex のスパイスボトル

久しぶりにアメリカンジャンクを見つけました。
50年代から60年代頃のKromexのアルミのスパイスボトルです。


f0014391_22202665.jpg


蓋にはCinnamon、Allspice、Nutmeg、Mustardなど
6種類のスパイス名が刻印されています。

f0014391_22205679.jpg


並んでいるとき、蓋が固く締まりすぎていて開かなくて・・。
おじさーん!開かないんだけど・・と言って
値段交渉して半額近くにしてもらいました。
元々市場に出回っているものよりも格安だったのに。

蓋は、その後、温めながら、ナイフを差し込んだらちゃんと開きました。(笑)





この日は、他に布物、それもテーブルランナーばかり縁があったようで
かぎ針のレース編み、麻とレースのもの、カーテンを思わせるような素材などなど。

f0014391_2220159.jpg


暖かくなったら軽やかなレースのテーブルランナーに変えたいなぁ。
ちょっと乙女ちっくなテーブルになりそうですが。

コメントが変わりましたね。
承認制が加わったようで。
このブログも承認制にしてみました。
承認しないと私以外は見れないようです。
スパムコメント対策にしばらくこれをやってみようと思います。
ご面倒をおかけしますが、宜しくお願いします。
[PR]
トラックバックURL : http://happyday88.exblog.jp/tb/10190265
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by きばな at 2009-01-22 23:38 x
これまたっ、himawariさん好みっ..........
いつも感心するけど......出会い運が凄いですよね....オーラ欲しい。

そろそろ行きたいな~骨董市.........

下の土鍋.......ちょっと勇気でました..........
なかなか「土物」は手が出なくて.......こんど出合ったら失敗しても
いいから買って使ってみたい......チェンジじゃなくてチャレンジ(笑)。

承認......よろしく御願いいたします(笑).....。
Commented by himawari_August8 at 2009-01-22 23:45
きばなさん

好みがはっきりしているので、見つけやすいのかもしれないですね。
アメリカンなものって骨董市じゃ少ないから目に付きやすいし。
2月、3月の町田の骨董市は日曜日なんですよね。休みが取れたら
行ってみたいなーと思ってるところです。
土鍋は珍しかったです。きばなさんもぜひチャレンジしてみて~。
承認制、取り入れたものの慣れてなくて・・・ご迷惑おかけしますがしばらくよろしくお願いします。
Commented by Quatre-familles at 2009-01-23 05:38
おはようございます。素敵なスパイスボトルね~。
蓋の開かなかったという例の・・・・。
昨晩遅くですがPCメール送りました。
色々・・・・・・なわけで、今しばらく
見守りください。
Commented by sola-1-sola at 2009-01-23 06:42
こんなにランナーを買ったのですね。
うんうん、お買い物上手です。
あのスパイスボトルを蓋が難点できっとどこにもお嫁入りできなかった筈。
himaさんと出会えてよかったと思っているね。
Commented by hikaru_kitchen at 2009-01-23 11:34
またも素敵な物を!
ヒマ様の骨董市でのサーチ光線はほんとうにすごい!

ここのところ少々パワーダウンしていたのですが、その間もこちらへうかがっては元気をいただいておりました。
お忙しいのにちょっとの隙間も上手に楽しんでいらっしゃる様子を拝見すると、私も考えてばかりいないでまずは手を動かそう! っと思えてくるんですね。
Commented by ConnieWest at 2009-01-23 11:35
あぁ、シンプルで良いねぇ。今モノクロとステンレスの組み合わせって流行ってるしね。まったく、ひまちゃんは見つけるのが上手だ~!
Commented by 恵美姐 at 2009-01-23 16:12 x
初めまして^^
今までこっそりと拝見させて頂いてました

が 認証制になさると言う記事を読み慌ててかきこみします♪w
よろしくお願いします
Commented by kei-kana38 at 2009-01-23 21:57
こんばんは~。

himawariさんはいつも良い出会いがありますね。
普段の行ないがきっといいのでしょうね~。
骨董市でhimawariさんのあとを付いていったら、
私も良い出会いがあるかしら?

↓貝柱の煮汁の使い方、とっても勉強になりました~。
卯の花に使うのは、ビックリです。

承認制になったの気づきませんでした(笑)。
そういえば、ちょっと画面が変わっていて、newがついていましたね~。
私もそうしてみようかな・・・
Commented by RICO at 2009-01-24 01:55 x
himawariさん、はじめまして♪
MIYUKIさんの繋がりで、かなり前から楽しく拝見しております。

私はアメリカに住んでいて、やっぱりJUNKが大好きです。
himawariさんが日本の骨董市で買われる物の中にも、私がこちらのガラクタ市で買った同じ物が見られて不思議かつ、ちょっとした共通点を見出したようで嬉しくもあります。笑

今日はまた、「!!!!!」の連続でした。
レースもそうだし、このスパイスボトル!
去年ですが、近くのガラージセールで(週末はいつもこんな風に過ぎていきます。笑)恐らくこれのセットになるのかな?粉類やコーヒーを入れるジャーを見かけました。全てセットになっていたんだけど、時は遅し。
一足違いで取られてしまいました。

himawariさんが巡り合われるJunk。それに盛られるお料理がいつも楽しみです。
今回を機にまたコメントさせてくださいね。
どうぞよろしくお願いします。
Commented by sola-1-sola at 2009-01-24 07:29
見事開きましたねー。
こういう不都合なものを買う時ってちょっといつもと違う思い切りがありますね。
私だったらどうだろう?あきらめてしまうかも。

クロス、もっと良く見せてもらったら良かったかも。乙女チックは間違いなしだけどhimaさんならそういうのも自分スタイルで行けてしまう筈。
思い出しても愉しかった♪ありがとう♪♪
Commented by himawari_August8 at 2009-01-24 17:58
Quatre-famillesさま

そうそう、この前話していたのがこちらです。
無理やりこじ開けました。(笑)

色々と大変そうですが、無理せず乗り切ってくださいね。
Commented by himawari_August8 at 2009-01-24 18:00
sola-1-solaさん

布物はこちらのランナーでした。スパイスボトルは、お買い得でしたね~。まだスパイスを入れ替えてないんですが、早く使ってあげなくちゃいけませんね。
Commented by himawari_August8 at 2009-01-24 18:03
hikaruさま

いえいえ、出かけている骨董市が多種多様なものがあるんだと思うんですよ。他の骨董市よりもジャンクな物が多いのかもしれません。更新がしばらくなかったので心配しておりましたが、hikaru様も何かと落ち着かずお忙しい日々を過ごされていたのですね。動くことで気分が変わることもあるかもしれませんね。
Commented by himawari_August8 at 2009-01-24 18:04
コニーちゃん

えーっ、そうなんだ流行っているんだー。アメリカのジャンクは和物の骨董市の中にあると目立つんだよねぇ。上手っていうより、目ざといのかもね(笑)
Commented by himawari_August8 at 2009-01-24 18:07
恵美姐さま

はじめまして!ようこそお越しくださいました。
紛らわしくて申し訳ありません。ブログは認証制ではないので
どなたも拝見していただけるんですが、いただいたコメントが
その都度一つ一つを私のほうで認証するようになったんです。
でも、見てくださってる 恵美姐さまがこうして遊びに来ていただけるきっかけになってうれしいです。どうぞ今後も宜しくお願いします。
Commented by himawari_August8 at 2009-01-24 18:12
keiさん

普段の行いは・・・うーん・・・・・(笑)自分の好きなものがひょいと飛び込んでくるんです。私の後じゃなくても、keiさんも出かけられたらきっと何か見つかると思いますよ。貝と卯の花はうちの定番なんです。いつもはアサリで作るんですが、貝のお出汁は合いますよ~。ぜひ!コメント、何かとご不便をおかけしますが、しばらくこれでやってみようと思いますので宜しくお願いします。
Commented by himawari_August8 at 2009-01-24 18:20
RICOさま

はじめまして!お名前はLacleのほうでお見かけしたことがあります。
アメリカにお住まいなのですね。アメリカンジャンクが大好きな私としては羨ましい限りです。私がアメリカのマーケットに出かけたらあれもこれも欲しくなって困ってしまいそう~。Kromexは、そちらでは手に入りやすいのでしょうか。キャニスター類も年代別にデザインがいろいろあるようですね。アルミの鈍い色合いがいいですよね。こういう古いものは、手にするのも、出来ないのも、縁なんだろうなぁと思いますよね。私も先日すごく気に入った器が一足違いで他の方が買われてしまって、残念な思いをしました。どうぞ、またお気軽にお立ち寄りください。宜しくお願いします。
Commented by himawari_August8 at 2009-01-24 18:23
sola-1-solaさま

使えないものは買わないという自分の中のルールがあるので
間違いなくどうにかすれば開くだろうと踏んでの購入でした。
かなり甘い雰囲気のクロス類ですが、使う器によっては、違った印象になるかもしれません。でも、思いっきり乙女ちっくにしてしまうというのもよいのかもしれませんね~。
Commented by grandma-alice at 2009-01-25 14:35
himawariさん、こんにちは。アメリカのこの年代のものって良いですね。骨董市には全くご縁がないのですが、真似をして赤レンガ倉庫の骨董フェアを覗いてみました^^普段、買う予定のないものを見る事はないのですが、好きだけど出会うことのなかったものに巡り会えるのも面白いですね。結婚当初に買った兎のゼリー型が売られていて"私も古物なのね・・・"と妙にしんみり。
Commented by himawari_August8 at 2009-01-25 19:06
grandma-aliceさま

アメリカが古き良き時代の頃のものはデザインも素敵なものがたくさんありますね。赤レンガ倉庫での骨董フェア、一度も行ったことないんですが、賑わってますか?今時の骨董市やフェアは本来のアンティークや骨董というものよりも、中古品というべきものも多いですよね。お持ちの兎のゼリー型、誰かか手放されたのでしょうね。でも古物じゃないですよ ̄。年輪を重ねたってことですよ、きっと。道具を大事に使い続けられているのって素敵です。私もそうなりたいなぁ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by himawari_August8 | 2009-01-22 23:02 | Antique | Trackback | Comments(20)

毎日の中の小さな幸せ


by himawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31