休日の楽しみ

食いしん坊だけれど、並んでまで買うとか、話題のお店に行くとか
そういうのは、面倒くさくて滅多に出来ない私。
だけど、生活圏の中での美味しいものならたくさん知っていると思う。
パンは遠くの名店の時間の経ったものより近くの焼きたてパンを買うほうがいいし
お肉屋さんの揚げたてのメンチは、たまに無性に食べたくなる味だし
和菓子は歩いて行けるお店の串だんごが一番おいしいと信じて疑わない。
きっと住民ならば一度は口にしているだろうその地域ならではの
おいしいものは、意外とたくさんあるものだと思う。


串だんごといえば、このみたらし団子。
寂れた商店街の中で、昔と変わらない店構えのままいつも変わらぬ味。
祖母に手を引かれながら、買いに行った頃と同じ味。
f0014391_2385493.jpg


休みの日、この串だんごが並ぶ時間を見計らって、買いものに行く。
八百屋で野菜も買って、パンも買う。そして最後にお団子を買いにいく。

帰ったら、買い物してきたものを冷蔵庫に入れつつ、お湯を沸かしてお茶を淹れる。

f0014391_2395854.jpg


土瓶に合う銅の茶筒を骨董市で見つけた。
銅のつるの土瓶と並べるとおそろいみたいでちょっと嬉しかったり。





みたらし団子を頬張りつつ、読んだのは昭和27年発行の料理雑誌。

f0014391_23143526.jpg


中を開けば、素朴な挿絵と古い文体。分量も匁表記だったりする。
そして、今の料理本では考えられないくらいのレシピ量。
とにかく読み応えは十分で、戦後間もない頃だというのに
立ち直ろうとしていた日本の元気は、こんなところにも表れている。

f0014391_23154777.jpg


「変わりご飯と雑炊百珍」という特集なのだけど、今や聞いたこともない料理も多い。
素朴だけどもちょっと作ってみようかなと思わせるものもたくさんあった。

f0014391_2315276.jpg


美味しいものと興味が尽きない本が手元にある。
それってすごく休日の幸せな過ごし方かもしれない。
[PR]
トラックバックURL : http://happyday88.exblog.jp/tb/10432289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by himawari_August8 | 2009-02-24 23:56 | Life | Trackback

毎日の中の小さな幸せ


by himawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31