NEW POST

大学芋





蒸かしたさつま芋、実家のテーブルによく置いてあるのです。
父が大のさつま芋好きでして。まさに、芋じいさん。
芋じいさんの娘は芋ねーちゃんなわけでして
私も見かけると、つい、手が出ます。
さつま芋で翌日の夫のお弁当用に
サラダを作ろうと思ったのですが
夫からさつま芋ならサラダより大学芋だろうと言うので

もらってきた(というか、黙って取ってきた)蒸かし芋を
切って、揚げ焼きにして、蜜を作って大学芋に。
じっくりと油で揚げたほうがおいしいのはわかっているけれど
油も少量で済みますし、少ない量を作るには
これでもそれなりに大学芋の味になります。

f0014391_2048799.jpg


出来上がった大学芋を前に
「大学芋はおかずorおやつか?」
夫と議論になりました。

私はおやつだと思うのです。
でも夫はおかずだという。

隣で聞いていた息子は突然
「大学芋って大学と関係あるの?」と聞いてきた。
大学の近くで売られてたっていうのが
始まりみたいよと教えてあげる。
私もうろ覚えの知識なのだけど。










夫のお弁当にはもちろん入れたけれど
私はおやつとして楽しみたい。

3時のおやつではなく、10時のおやつだったけれど。
f0014391_21135444.jpg


鉄瓶は一人暮らしの頃から愛用しているもの。
当時は緑茶だけでなく、中国茶も紅茶にも
ティーポット代わりに使っていました。
今思えば、限られた物の中で工夫して暮らし
それを楽しんでいた、あの頃が懐かしい。
あれこれと手を出しすぎて物に溢れている今の生活を
ちょっと戒めたくなりました。



[PR]
トラックバックURL : http://happyday88.exblog.jp/tb/12410725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Yuko at 2009-11-30 23:05 x
大学芋・・・。私もおやつだと思ってはいますが、
お惣菜コーナーでもよく見かけたりするので、わからないですよね。(笑)
それにしても鉄瓶といい、カップといい、とっても素敵ですね。
「きちんとセッティングすれば食べすぎることはない」と以前、ある女優さんが話されていました。
私もhimawariさんを見習ってセッティングしないと…と、自分を戒めます。(笑)
Commented by rairai_in_nj at 2009-11-30 23:10
まぁ、なんて愛らしい鉄瓶なんでしょう。
鉄瓶といったら「ごつい」というイメージがかなりありますが、
これはほんとにカワイイです。
モノがあふれて、片付けと収納に追われる生活。
ワタシもこんな生活、なんとかしなくては!!
と思いつつ、また買ってしまうんですねー。
でも、結局残っていくのは同じようなもので、それが最終的に
自分の好みということなんでしょうねぇ。。。
大学芋、私もおやつ派です♪
Commented by himawari_August8 at 2009-11-30 23:55
yukoさん

そうなのですよ、惣菜コーナーにあるのだからおかずなのだというのが
夫の言い分でした。でも私にはおやつですけどね(笑)
私もこうやってセッティングするのはたまのことです。
ティーバックをぶら下げたままマグで紅茶をいれ立ち飲みで・・なんてことも。
早すぎた夕飯のため、先ほど小腹がすいて、ハムサンドを立ち食いしたところです^^;
Commented by himawari_August8 at 2009-12-01 00:00
らいらいさん

そうかもしれませんね、鉄瓶にしては可愛いデザインかもしれません。
でも20代半ばでこれを選んだときは渋すぎる気がしたものでした。
溢れている物は好きなものには違いないのだけど
物が多くてそれがストレスになることもあるのは本末転倒だな・・と
思ったり。
だけど、こうして暮らしが変わっても残っているということは
自分にとって特に好きなものなのでしょうねぇ。
おばあちゃんになるまで手元に置いておくかもしれませんよね。
Commented by naichi_2525 at 2009-12-01 00:02 x
こんばんわ~!
お写真から拝見する蜜、優しいトロミ加減ですね。
お芋もしっとりしてそうでおいしそう。。。

どちらもイケるのですが私はおかず派かな。
蜜にお醤油を入れるからかしら。。
おかず派と言いつつ、偶然にも今日、おやつに作ってバクバク食べました。
いや、ほんとはおかず用に作ったのですが・・・・
ついつい止まらなくなって理性を取り戻した時には残り6個に(泣)

残った大学芋は主人の今晩のおかずと明日のお弁当です~。


Commented by yundes at 2009-12-01 00:56
今晩は!お写真を見てると、つい手が出そうなほど美味しそう!
私も大学芋はおやつです。甘いですもんね(^^)

鉄瓶、ステキですね~最近、私も鉄分補給の為に買いました!
お手入れとか大変だけど・・・ずっと使いたい物です。
確かに少しのおやつをお皿にセッティングすると、それで満足して
食べ過ぎることは少なくなりますね~
物が増えるというのも分かります!学生時代は欲しくても
おこずかいに限りがありジックリと選んで買ってたけど・・・
今は余裕がちょっとあるから、後で買って後悔する物があったりで
あの頃の気持ちを私も思い出しました!
Commented by sola-1-sola at 2009-12-01 08:49
サツマイモ、、、やっぱり甘い系にするよりおかずにする方が好きなわたし。
大学芋はこれまで数えるだけしか頂いた事がない。。。
大学の近くで売っていた、、、これって私も聞いた記憶ありです。
講義の帰りみち大学芋を買い食いするようなざっかけのない”おやつ”これが私の大学芋に対する印象。

この間行ったお店でこんな鉄瓶の急須(中の茶こしははずして)に出汁が入れられていてこんな使い方もありだな〜と感心してちょっと買いたいリストにある。
可愛いね〜


Commented by ny_tonsoku at 2009-12-01 09:23
はじめまして*
こんばんは!
「カワイイ」から飛んできました。
ニューヨークで器を作っております豚足と申します♪
水玉の湯のみ*本当に懐かしくて可愛らしいですね〜^^
大学芋もホッとします。
寛ぎの時間を
どうもありがとうございます。
Commented by violetter at 2009-12-01 09:27
おはようございます。
私も「カワイイ」からやって来ました。
あの湯のみを見るとデパートの食堂を思い出してしまいます♪みんなで大きなテーブルに着き、誰彼ともなくお隣さんにお茶を注いでいたような。素敵な昭和の思い出です。
素敵な優しい暮らしをなさってらっしゃいますね。
あ、私の実家もお芋が常に食卓にあるかも(笑)
リンク頂いて帰ります。
これからも遊びに来させてくださいね。
Commented by chikikako at 2009-12-01 11:49
美味しそう!私的には大学芋はおやつです^^
私の中の定義?でご飯と一緒に食べられるものがおかずです。
大学芋はまさに、お茶と一緒におやつとして食べるのにぴったりです。子供の頃からどちらかというと、紅芋を食べて育ったので、大学芋や石焼き芋はすごく新鮮でした^^
Commented by at 2009-12-01 17:50 x
こんばんは(^^)
最近すっかり寒くなってしまって・・・そろそろこたつを出そうかななんて考えている一人暮らしの者です。笑
実家に帰った時に母からサツマイモを持たされました。
鹿児島なので芋はいっぱいとれます♪
私は豚汁の具としていただきました♪♪
今度大学芋を作ろうと思います(・U・)
Commented by Quatre-familles at 2009-12-01 21:20
こんばんは。
昔は大学芋ってあまり・・・だったけど
この歳になったらおいしさがわかったよ~~~(笑)

ちょちょちょ!!!
タイトルと関係なくてごめんね~
あの~この急須ものすご~くいいじゃない♡
と~ってもいいわよ~~~さすがね(^^)v
Commented by himawari_August8 at 2009-12-02 16:38
naichi_2525 さん

まだ温かったので、ゆるいんですが、冷えたらもう少し絡むようになっていました。
私もお醤油はちょっと加える派です。黒糖で作る時は入れないんですけど。
お芋って食べ始めると止まらないですよね。
私は芋けんぴというさつま芋のかりんとうだとなくなるまで食べ続けてしまいそうになります。
Commented by himawari_August8 at 2009-12-02 16:43
yundesさん

女性のほうがおやつの認識をされる方が多いのかもしれないですね。
鉄瓶は、なじませるまでが大変ですけど、それを過ぎるとまろやかなお湯を
作ってくれるようになりますよね。この鉄瓶は残念ながら錆びないよう
コーティングしてあるのでお手入れは楽なんですけどね。
余裕のない頃の買い物はじっくりと考えるし、それに今の時代ほど
情報も多くなかったですから、流されることなく選んでたというのもありそうですよね。
Commented by himawari_August8 at 2009-12-02 16:48
そらさん

さつま芋の食べ方として一番すきなのは、普通に蒸かした芋を
マーガリン(これが重要バターではだめなんです。)をたっぷりと
つけていただくっていうのが昔から変わらず好きなのです。
鉄瓶にダシ汁かぁ・・それ、いいですね。土瓶蒸しのように使うことも
できそうですよね。
Commented by himawari_August8 at 2009-12-02 16:50
ny_tonsokuさま

はじめまして!お越しいただきありがとうございます。
カワイイに掲載されたこと ny_tonsokuさまのコメントをいただくまで気づきませんでした~。
陶芸家でいらっしゃるのですね。昔のもののデザインって
完成されていたり、改めてみると新鮮だったりしますよね。
Commented by himawari_August8 at 2009-12-02 16:55
violetterさん

はじめまして!リンクしてくださってありがとうございます。
どうぞよろしくお願いします。
水玉の湯のみも懐かしさ共に温かみを感じるのは
violetterさんの思い出のように、和やかな場で使われていたから
なのかもしれないですね。
蒸かしさつま芋がいつもある風景もまたどこか懐かしくほっとしますね。
Commented by himawari_August8 at 2009-12-02 16:57
chikikakoさん

私もそうなんです。ご飯がすすむのが、おかず。
お茶がおいしくいただけるのがおやつ。
沖縄だと紅芋が主流ですものね。私は逆に紅芋を見たとき
へぇーーと不思議な気がしたものでした。今は慣れちゃいましたけどね。
Commented by himawari_August8 at 2009-12-02 16:58
今さん

ぐんと寒くなりましたよね。こたついいですね~。
我が家はホットカーペットなので、こたつの温もりが懐かしくなります。
鹿児島では豚汁にさつま芋がはいるのですねぇ。
今度やってみよう!
Commented by himawari_August8 at 2009-12-02 17:01
Qちゃん

子供の頃はわからなくても大人になるとわかるおいしさってあるよね。
あの1DKのマンションの頃からの付き合いの鉄瓶よ~。
歴史があるでしょ(笑)
Commented by sola-1-sola at 2009-12-02 18:32
ね、鉄瓶の使い方いいでしょう?
穴子の専門店の玉ゐで穴子めしの茶漬けとしていただくときに穴子の骨でとった出汁がそこに入ってでて来たの。
思わずいただきって。
実家に確かめぼしいのが2−3あった筈♪
土瓶蒸しもいかしてるよね。

Commented by himawari_August8 at 2009-12-02 20:20
そらさん

やっぱり、たまには外でごはんを食べないと
食卓に新しい風が吹かないですねぇ。
小さな鉄瓶は、海外でも人気でティーポットとして
人気があるようですよ。
私は10年以上も前に先端いってたんだなぁ。
・・・・・なんて、ただお金がなかっただけですが(笑)
Commented by sola-1-sola at 2009-12-02 21:36
そうなの!南部鉄の鉄瓶すごくクールだもん受けますよ。

そういえば、、、飾り物になってしまったお燗用の鉄瓶をもっていたんだった。
私にとってはあまりに高価でさんざんさんざん迷って買ったものだった。(のに忘れちゃうってどういうことだ?)
玉ゐ 、、、日本橋界隈と歌舞伎座にあります。
あれ以上の穴子はそうそうないと太鼓判を押してしまいそうなくらい。お薦めします♪
Commented by himawari_August8 at 2009-12-02 23:02
そらさん

そうか・・たしかに鉄瓶ってクールな印象ですよね。
お燗用の鉄瓶というものがあるんですねぇ。
今度、ぜひ拝見したいです。
玉ゐですね。覚えておかなくちゃ。
なかなか都内、しかも日本橋界隈には出向くことがないのですが
老舗の味のたしかなお店がたくさんありますものね。
Commented by sola-1-sola at 2009-12-02 23:18
穴子の専門店って言ったら老舗だと思うよね〜江戸前だし。
違うんですよ。すごーーーく最近できたお店で、
きっと味も店の雰囲気も(歌舞伎座店は除く)いい感じなんで受けていてあっという間に3店舗です。
ただ古さを無理矢理演出している感じはあるんですけどね。

お燗直に火にかけられるチロリの鉄瓶版なのですが小さい鉄瓶って湯を沸かすのでなくお燗用じゃないのかな?
結局燗酒はほとんど飲まないのでそれと使う事もないというマヌケな話なんですけどね。
お正月あたりにきっと出番が来ます。
いやそれまえかな、、、。
Commented by himawari_August8 at 2009-12-04 00:19
そらさん

あらまぁ・・老舗ではないのですね。
でも新しいお店でも味が確かなら繁盛しますよね。
私も日本酒はほとんど飲まないので、関連の道具には疎くて・・
お正月の話が出るなんて、本当に年末なんだなぁ。(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by himawari_August8 | 2009-11-30 21:43 | Side Dish | Trackback | Comments(26)

毎日の中の小さな幸せ


by himawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30