ビーフシチュー三変化

ビーフシチューを作るときはスープを多めに作る。
その後で活用しまくっているために。

ビーフシチューを楽しんだ後は
具を食べつくしてスープだけを残し
そこへ薄切り玉ねぎと薄切り牛肉を投入。
ハッシュドビーフに変身する。

ハッシュドビーフをしても残った時には
今度はみじん切りの玉ねぎ、セロリ、にんじんなど
と牛ひき肉を炒めて投入してちょっと煮込む。
ボロネーゼの出来上がり。

元々どれもドミグラスソースを利用して作り
牛肉の味わいのもの。
基本は変わらないじゃないかと・・
ならばせっかくいいダシのきいてるスープを
使わなくっちゃもったいないと思うことから始まった。

続けて食べることはさすがに飽きるので
どちらかを作ったら冷凍してしまいますが。
ハッシュドビーフをオムレツにかけてみたり
ボロネーゼでラザニアやポテトグラタンにしたり。

昨夜のあまり美味しくはなかった大根は
全部ダンナに食べてもらいました。
おかけで大晦日の昼食のボロネーゼを作ることが出来ました(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://happyday88.exblog.jp/tb/18350667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by himawari_August8 | 2004-12-31 02:36 | Trackback

毎日の中の小さな幸せ


by himawari