入学

f0014391_191242100.jpg


この春から、中学生。
肩が合ってない大きな制服。
一年もすれば、馴染んでくるのでしょうか。

息子が通うのは私の出身中学校。
同じ校舎で彼も三年過ごすわけです。

同じ学校だと感慨深いものがあるでしょう?と
言われたけれど、入学式の日にはあまり思わなかった。
でも、自分の中学時代を思い返せば
校舎や体育館にはいろんな思い出があり
笑ったり、泣いたり、怒ったり、悲しんだり。
楽しくて仕方なかった三年間。
生涯の友人も初恋もここで出会った。


息子はこれから大人になっても忘れない
貴重な時間を過ごし大切な人々に出会うのが
私と同じ場所だと思うとやっぱり感慨深いものがありました。

「いろんなことが待ってるといいね。
その時には気づかなくてもこれからの三年間は
君にとってかけがえのない時間になるはずです。」

反抗期真っ盛りできっと聞く耳を持たないと思うので
口に出しては言わないけれど。
いつか気づくはず。


この春から赴任してきた教頭先生が私の担任の先生でした。
以前、同窓会の時に、「いつか先生に息子が世話になるかもねー。」
なんて冗談で話していたことが本当になってしまいました。(笑)
野球部の顧問も長いことしているので
きっと息子もお世話になります。

くれぐれも息子には私の中学時代の話はしないで欲しい・・・(笑)

にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村


[PR]
トラックバックURL : http://happyday88.exblog.jp/tb/19184554
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Himawari_August8 | 2013-04-09 19:39 | special day | Trackback

毎日の中の小さな幸せ


by himawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31