NEW POST

石釜


先月、韓国へ行ってました。

韓流アーティスト追っかけの会社のおばさまたちに
12月の韓国は寒いから防寒対策をしていけと
教えてもらったのだけど、たまたま寒気が緩んだ暖かい日続きで
拍子抜けしまった初めての韓国。

韓流ドラマもアーティストにも全く興味もないので
韓国の事情にはとっても疎くて
知ってることといえば、韓国料理ぐらい。

京東市場で絞りたてのごま油と海苔を買い
薬令市から漂う匂いが近所の健康センターの薬湯と
同じ匂いだと思いながらそぞろ歩き
南大門市場で地元の人も並ぶチャプチェのホットクを食べ
細い路地にあるテールスープを味わう。
日本ではもう食べられないユッケをマッコリと食す。

そんな食べ物づくしの韓国の過ごし方でした。

市場で見かけて買って帰りたかったけれど
重さに断念した石釜。
スマホで検索したら日本でも買えるとわかり
帰国してからぽちっと。
 
f0014391_1045588.jpg


この石釜で炊くご飯は遠赤外線効果と
高温で冷めにくい石の性質でとても美味しく
そして、時短で炊けるのです。
夕飯の時間に家族が揃うことのない我が家では
その都度炊く石釜ごはんが大活躍。
遅く帰宅しても炊きたてのご飯があるのは嬉しいものですよね。

f0014391_10462868.jpg


ご飯を茶碗に移した後のまだ熱い石釜にお湯を注いで蓋をする。
おこげが余熱で剥がれてスンニュンという重湯のようなものができる。
これを食後にいただくのが韓国流。
うちではお湯の代わりに昆布茶を注いで
お茶漬けのようにしています。

今朝、大根のキムチを本格的に仕込みました。
しばらくコリアンフード熱が続きそうです。

にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村


[PR]
トラックバックURL : http://happyday88.exblog.jp/tb/23597604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Himawari_August8 | 2015-01-26 11:45 | Goods | Trackback

毎日の中の小さな幸せ


by himawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31