卵のピクルス (才能応援プロジェクト 料理家部門)

f0014391_17151821.jpg


えっ、卵をピクルスに?と思う方もいるでしょう。
でも、卵のピクルスって違和感のない味なんです。
私の食べてみた感想は、油分のない酸っぱめのマヨネーズといった感じ。

サラダに加えたり、サンドイッチに挟んだり。
白ワインとも合いますので手軽なおつまみにも。
マヨネーズの代わりに卵のピクルスを使うことで
油分をカットすることができると思います。
夏のお弁当には入れにくいゆで卵もピクルスならば安心ですね。

しっかりと脱気した瓶で保存するならば半年は持ちます。
しかし、保存が目的ではないのなら保存容器で漬けて
気軽に使いたいピクルスです。

f0014391_17145597.jpg


★材料

卵  10個


酢  200cc
水  200cc
砂糖 大さじ3
塩  小さじ1

スパイス

ローリエ、黒胡椒(ホール)
クローブ、マスタードシード
セロリシード、エストラゴンなどをお好みで
市販のピクリングスパイスを使用しても。


★作り方


①卵は室温に戻しておく。
沸騰させた湯で10分ほど茹でて固ゆで卵にする。
冷水にとり、冷ましたら殻をむいておく。

②ピクルス液を作ります。
酢、水、砂糖、塩を入れた鍋を煮たて
砂糖と塩が溶けたらスパイス類を入れて冷ます。

③密閉出来る容器に卵とピクルスを入れて冷蔵庫で保存します。
卵の大きさによって漬け込み期間は変わりますが、MSサイズなら
4日目ぐらいから、Lサイズなら1週間ほど漬け込みます。

使うお酢によって酸度が違うので
砂糖の量はお好みで。


f0014391_17531692.jpg


卵のピクルスを使ってタルタルソース。
ピクルスにすると卵の水分が抜けますので
タルタルソースを作っても水っぽくならずに仕上がります。
きゅうりのピクルスや玉ねぎの水分をしっかりと絞っても
緩くなってしまってたのはゆで卵から出る水分だったのだと
遅ればせながら、気づいたのでした。
ピクルスを使うため、タルタルソースの味は酸味が強くなりますが
かえってそれがフライなどの料理には合うような気がします。

【才能応援プロジェクト】ブログを書いてプロをめざそう!
[PR]
トラックバックURL : http://happyday88.exblog.jp/tb/23648930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Himawari_August8 | 2015-02-08 18:02 | Grocery | Trackback

毎日の中の小さな幸せ


by himawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28