NEW POST

秋の器

お盆を過ぎた頃ってまだまだ暑いし
着たいのはさらりとした肌触りの綿や麻だけれど
もう夏の服を買う気にはならなくて秋の服が気になる頃。
素材は軽やかでもアースカラーの落ち着いた色とか
芥子色を手に取ってしまう。

器も同じで秋色の器が気になる頃。
こちらの豆皿のスリップウェアは山田洋次さんのもの。
買ったのは夏の初めだったんですけど
ちょっとしたものを盛り付けるのに重宝していて
家族分欲しくなって後から一枚買い足しました。
それも買ったお店の近くに通院している同僚に
頼んでまで買ってきてもらうという厚かましさ(^^;)
おかげさまで薬味やお漬物を盛り付けるのに重宝しています。
スリップウェアは私にとって秋の器のイメージ。
これからの季節もっと活躍してくれることでしょう。

f0014391_17064643.jpg

もう一つがこの大鉢
グレーと青と薄紫が交じり合う色合いが
雲と空を微妙なグラデーションに染める秋の夕暮れのよう。
骨董市で見つけました。
大鉢なうえにシャープなラインをしているこの器は
並べられていた中で一際目立っていたのですが
作者は日本人ではないようで「Smith・G」と裏にサインがあります。
なるほど、だから色彩のセンスが違うのだなと思いました。

f0014391_11330271.jpg
まだ、使っていないのですが、器に存在感があるので
料理はシンプルなものを盛り付けてみようかなと思っています。


[PR]
トラックバックURL : http://happyday88.exblog.jp/tb/24378218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Himawari_August8 | 2015-08-18 21:00 | Ceramics | Trackback

毎日の中の小さな幸せ


by himawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30