NEW POST

古代小麦のスープ

日中は暖かいけれど朝晩は冷え込むようになりましたね。
特に朝は温かいスープがおいしく感じます。
野菜もたっぷりとれて体の温まるスープに
古代小麦を入れるのが気に入ってます。
古代麦はスペルト小麦とかカムット小麦という種類で
品種改良されていない麦の原種に近いものです。
玄米と同じく精製されていないので、栄養価も高く
小麦アレルギーの人でも食べられることもあるのだそう。
スープに入れるとぷちぷちっとした古代小麦の食感がおいしい
小麦が入ることで、お腹の持ちも良いのです。
古代小麦は一度茹でてからスープに入れています。
スープで長く煮込んでも煮崩れるものではないので
最初から入れても良いのですが茹でてからのほうが
柔らかくなりやすく味が染み込みやすいように思います。

一品目はミネストローネ。
こちらは夏に作ったトマトジュースを冷凍しておいたものを使っています。
食べる直前にパルミジャーノチーズとバジルペーストをトッピング。

f0014391_16235538.jpg



二品目はキャベツのスープ。
キャベツがとろとろになるまで煮込んでいます。
今回は入れてませんがレンズ豆なども入れると美味しい。


f0014391_20253670.jpg


じっくりと煮込んだスープは野菜の旨みと甘味が
感じられてホッとする味。
たっぷりと作って朝ごはんのパンやサンドイッチと共に
お昼にはスープジャーに入れてお弁当にも。










[PR]
トラックバックURL : http://happyday88.exblog.jp/tb/24648915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Himawari_August8 | 2015-11-07 16:18 | Soup | Trackback

毎日の中の小さな幸せ


by himawari
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30