NEW POST

受験前夜の晩ごはん

f0014391_15422099.jpg
昨日、神奈川県では公立高校入試日でした。
その前夜の晩ごはん。

ゲン担ぎにとんかつを・・
いえ、うちの場合はカツといったらチキンカツなんですけど
揚げ物は重い・・・と言われましたので
大して変わりゃしないかもしれませんが、ステーキ丼。
レンコンと大振りな椎茸も一緒に焼いて
消化を促す大根おろしを添えて。
お味噌汁は蕪と椎茸。それと白菜と野沢菜の漬物
器はこの時のもの
千鳥の文様は勝運祈願、目標達成の意味もある
というのを覚えていたので、忘れずに使いました。

こんな前日になると親の出来ることはほとんどなくて
この日まで十分頑張ってきたのだし
励ましもかえってプレッシャーになるような気がして
翌日に忘れ物しないように確認するとか
身だしなみをきちんとするようにアイロンがけして支度しておくとか
最後は、縁起の良いものやゲン担ぎするとか・・・
親の思いを知ってか知らずか、それとも気持ちを上げるためなのか
「オレ、今が一番調子良いみたいなんだよね。だからイケるぜ、おやすみ!」
と言って寝ました。

試験当日、小さなホカロンを出して、腰に貼ってと言ってきました。
そのホカロン、既に私立高校の合格を決めて受験を終えた
クラスメイトたちが公立受験組のために用意してくれたのだそう。
帰り際、「明日、頑張れ、頑張ろうな」とクラス全員で言い合い
その様子に胸が熱くなったのだとか。
担任の先生が用意してくれた湯島天神の鉛筆と
私の妹と母がくれたお守りと自分で選んだお守り、あわせて三つ。
多くの人の応援をポケットに入れて試験に向かいました。

結果はどうであれ受験は子供を大人にさせます。
自分に真剣に向き合うほど、悩んで苦しみ、それを乗り越えて
自分の可能性を信じ、そして、周りに感謝することに気づく。
私が15歳の時よりもずっと息子のほうが大人だと感じました。

明日は面接があります。それが終われば
あとは、息子の努力が実るように祈るだけです。






[PR]
トラックバックURL : http://happyday88.exblog.jp/tb/24966862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Himawari_August8 | 2016-02-17 16:59 | Meal | Trackback | Comments(0)

毎日の中の小さな幸せ


by himawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30