NEW POST

桃のお節句に

もうすぐお雛祭りなので、
今週のLacle レシピはお節句をイメージしたものを。

春の茶碗蒸しと洋風手まり寿司。
春の茶碗蒸しはあさりのダシを使い、菜の花を添えて
春ならではの味で作ってみました。
f0014391_23391677.jpg


手まり寿司のほうは、生ハムとサーモン。
のせてるのは、トマトとバジル。
f0014391_23393387.jpg


手まり寿司は主役の小さな女の子でも食べやすい大きさに。
和菓子みたいに盛り付けて、お茶会風にしてみるのも良いかもしれませんね。

しかし・・上の写真をよく見ると、トマトの切り方、水平じゃないです・・(^^;




私の雛人形、今では跡形もありません。
三姉妹だったので、誰のものって訳でもなかったのだけど
首が取れてしまったのです。なんとも粗雑な姉妹でして・・・
全員、無事に嫁に行けたのが幸いでした。(笑)

妹たちは女の子を産んだので、雛人形を飾ってますが
私だけが男の子だけ。この時期になると小さな豆雛でよいから
自分の雛人形が欲しいなぁ・・と思うのです。

でも、これと思うお雛様に出会えてないのですけど。
今年も出会えませんでした・・。
いつか、出会えるといいのですが。
[PR]
トラックバックURL : http://happyday88.exblog.jp/tb/4709945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ippopotamoo at 2007-02-28 01:04
え、ひまさんて3姉妹だったの?!またちょっと、あらたな発見。
(って恋人かよっ)

あさりの出汁で作った茶碗蒸し、ミラノまで薫りが届きそうな美味しさです。私も茶碗蒸しやろう!具を揃えないと(笑)。トマトが水平でなこと、ヒマさんでもあるのね。えがったぁ~。
Commented by lanova at 2007-02-28 08:30
昨年はミュウが初節句でした。今年はアーサが初節句です。日本は何かと贈り物をするので、この風習にクマちゃんがびっくりしています。お宮参り、お食い初め、初誕生、初節句、七五三…誕生日だけは盛大なアメリカですが、子どもに関するこの祝い方は確かに驚くことかもしれませんね。
Commented by mamisaku139 at 2007-02-28 08:52
お久しぶりです。今日も素敵なご馳走&セッテングに感激です。
あさりのだし汁で茶碗蒸しなんて美味しそうすぎます。手まり寿司も
キュート!毎年散らし寿司を作っていますが、今年は手まり寿司にしようかな~!
Commented by yoko_mama at 2007-02-28 09:04
今週土曜はお雛様の日ですね。
とっても愛らしいお食事、こんな感じの料理だと女の子は喜びそうですね。
私も小さいころから家にお雛様はありませんでした。
そして生まれた子供は男の子。
やはり雛人形とは無縁の状態です。
でもひな祭りの日にちらし寿司だけは毎年作ってるんですけどね、自分が食べたいから(笑)
Commented by yasurako at 2007-02-28 09:34
もうひな祭りの食事ですかぁ。。。そんな時期なんですね!!
あさりの出汁で作った茶碗蒸し、すっごくおいしそうですね~。
菜の花が乗ってるのも彩りがすご~く綺麗です!!
手まり寿司もかわいい。。。
こんなひな祭りのメニュー、いいですね~
茶碗蒸し食べたくなってきました。。
Commented by flowerchildh at 2007-02-28 10:23
んまぁー、おいしそうな手まり寿司!
トマトにバジルにサーモン、さっそくトライさせてもらわなきゃ!こちらで揃う食材だし、これならウチのアメリカ人男子(夫)も喜ぶこと間違いない!(笑)
おウチ居酒屋といいこのお雛様メニューといい、hinawariさんって本当にお料理がウマすぎっ!
Commented by serori0310 at 2007-02-28 17:18
はじめまして。
とっても素敵なblogですね。
紹介されている料理も美味しそうだし。
全部良い。真似たい暮らしぶりですね。
Commented by tam-gokochi at 2007-02-28 18:25
これはかわいい!
ぜひぜひ真似させていただきます!
桃の節句はいつもちらし寿司だったので、今年はちょっと変えてやってみまーす。

三姉妹、皆お嫁に行けたのですね~。
うちの三姉妹も粗雑なもので...首は取れなかったものの、いろんな小物を破壊した記憶が...うちは末っ子が行き遅れています^^;
Commented by freesiasan at 2007-02-28 20:20
素敵。3姉妹。
憧れます。
私は3人も産む元気が無いっす。
それよりも、ひとり娘なのに、お雛様飾ってません。
飾る元気も無い.....ってか、その前に掃除したい。。
キャハ☆
Commented by きばな at 2007-03-01 10:20 x
お櫃を....と思っていたら、転勤騒動で(笑)まだ購入できず(涙)
勤務地が横浜なので、ソチラに近くなりそ~です(笑)ヨロシク♪

手鞠ずしにトッピング.....美味しそうです。
お刺身や焼き椎茸・卵焼きでしか作った事が無かったけれど、
生ハム・サーモンも素敵ですね....真似させていただこう(笑)。

うちも3姉妹(長女)....お雛様は実家で健在で、今は姪達の為に
頑張っているようです。頭は無事ですが、手持ちの小道具が
2~3無くなっている.....誰のしわざだ?(2番目の妹が怪しい)

アタシも自分の【豆雛】が欲しい。
できれば5段の......毎年探してるんですが、なかなか......
見つからないですね.....でも、きっと高いだろうなぁ~。
見つかったら情報提供.....お願い致します(笑)。
Commented by himawari_August8 at 2007-03-01 20:06
ippopotamoo ちゃん

そうなのよ、3人姉妹なの。あさりで作る茶碗蒸しってダシがきいててなかなかでございました。だしも取れるが身も食べられる。あさりって使えるね~。私の切り方、かなりアバウトですよ。ちょっとぐらい曲がってても味には変わりないしさー(笑)
Commented by himawari_August8 at 2007-03-01 20:10
NOVAさん

そうですね、子供のお祝いに関しては日本ってものすごく多いですよね。行事のほうが重視されてきた日本の風習と個人を尊重するのを重視する欧米となんだかそんな所も意識の違いを象徴しているかのようですよね。
Commented by himawari_August8 at 2007-03-01 20:12
mamiさん

こちらこそ、ご無沙汰してます。あさりのだしって好きなんですよ~。お味噌汁の中でも一番好きかも。手まり寿司、小さいお子さんには食べやすいと思うのでぜひぜひ。
Commented by himawari_August8 at 2007-03-01 20:15
yokoさん

男の子しかいない家庭だと、この時期なんかつまんないな~と思っちゃうんです。だからといって端午の節句を盛大にやってあげるか・・といえばそうでもなく・・(笑)雛祭りのちらし寿司はうちも毎年作ってます。ひとりしか居りませんが、少々歳を食った女の子の為に(笑)
Commented by himawari_August8 at 2007-03-01 20:16
yasurako さん

菜の花があるだけで、見慣れた茶わん蒸しも春らしい感じになりますよね。それに卵の淡い色とよく合うし。あさりで取るだしは簡単なので、茶わん蒸し作られてみてはいかがですか~?
Commented by himawari_August8 at 2007-03-01 20:19
flowerchildhさん

ここには書いてませんが、酢飯のほうも酢にレモンをプラスしてサラダ感覚の風味にしているんですよ。酢飯に、バジルを混ぜ込んでから形作るのも香りが良さそうです。ご主人が気に入ってくれたら私も嬉しいな~
Commented by himawari_August8 at 2007-03-01 20:27
serori0310さん

はじめまして!お立ち寄りいただいてありがとうこざいます。
食べることばかりのブログなんですが、また、お気軽にお立ち寄り下さい。どうぞこれを機会に宜しくお願いします。
Commented by himawari_August8 at 2007-03-01 20:30
tamちゃん

tamちゃんちも三姉妹だったよね~。女の子ばかりって男の子以上にガサツだったりするよね、実際は。(笑)小物なんてうちなんか真っ先に壊してたよ~。買ってくれたおばあちゃんに申し訳ない・・って今になって思います。ちゃんと取っておいて、自分用に手元に置いときたかったなぁ~。手まり寿司、これは2種類だけだけど、いろいろと彩りよく具を揃えたら、豪華な感じも出ると思うよ~。
Commented by himawari_August8 at 2007-03-01 20:32
freesiasanちゃん

素敵って思うのは幻想よー。実際は物凄い喧嘩したりとかするんだから~。私なんて喧嘩したときに妹の足の爪はがした事あります・・・。(^^;私も三人も生む元気ないなぁ・・その前にもう年齢でアウトだけど。それに女の子じゃなくて男の子ばかり出てきそうで怖い・・・。
Commented by himawari_August8 at 2007-03-01 20:37
きばなさん

あらっ、横浜に転勤なのですか~。お近くになりますね。どうぞよろしく♪(笑)本来ならきばなさんのお雛様のように、次の世代へと続いていくのが一番ですよ、ちょっとくらい壊してたり失くしてるものがあったとしても(笑)豆雛も五段となるとお値段も張りますね~。私はもう玄関先に飾れる程度の二人雛でいいなぁと思ってるんですけど、なかなか気に入ったものがなくて・・。こちらこそ情報提供してくださいませ。
Commented by きばな at 2007-03-01 23:22 x
現在、水戸在住です(3年)、その前は都内に3年......
もとは道産子で、北海道を転々としたあと、6年前から関東平野。
とうとう....神奈川も制覇(笑)です。オカメインコともども、渡り鳥
一家って所でしょうか.......。前回の都内は東側に住んでいまして
【下町】に憧れていたので......楽しかったデス。

今回は~西側エリアか神奈川エリア......ぜんぜん解りません。
横浜と東京....どちらへも通う事になるらしいので........
田園都市沿線で街を物色中......はぁ~難しい......。

好みには合わないけれど.....田舎者には便利が1番なので、
【玉プラ】あたりで手を打とうかと....自分とはズレル土地柄ですが
羽田へのアクセス(帰郷)も考えると便利かと......。
それに...もう1つ憧れの鎌倉へも行き易いですし(笑)。

茨城の新鮮で安い野菜に慣れ親しんでたので、かなり不安でした
が....ソチラの特産物も楽しそうデス。不安が軽減しました♪
いつも鎮静剤のようなブログ....ありがとうゴザイマス。
Commented by himawari_August8 at 2007-03-02 00:43
きばなさん

転勤族なのですね。いろんな土地を知れるのは楽しい部分もあるのでしょうけど、慣れたと思った頃に移るというのは大変ですね。私の人生大半は神奈川で過ごしていると言うのもあるんですけど、山あり海あり、都会あり。の神奈川は暮しやすいと思います。しかし、横浜市って広いのよ~。玉プラのようなマダムな街もあれば、田園風景の広がる街も横浜にはあり・・。もし、まだ決めかねてらっしゃるようでしたら、羽田へのアクセスや東京へもアクセスが良いとなると地味な路線ですけど、京急沿いも便利かもしれません。鎌倉へも近いですしね。
Commented by Lady Ellington at 2007-03-04 00:20 x
わぁ、優しいいかにも桃の節句のお料理ですね!さすが、HIMAさん!

菜の花は手にはいらないけれど、紫ブロッコリーで代用すればこの茶碗蒸しもできるし、なんといっても、スモークサーモンとパルマハムなら、この手まり寿司もこちらで作れます。素敵なアイディア、ありがとう!!!
Commented by himawari_August8 at 2007-03-04 03:11
Lady Ellington さん

サーモンや生ハムの色って春っぽい感じが演出できますよね。紫ブロッコリーなんてあるんだー。食べてみたい、調理してみたい!少し前に、イギリス料理の本を手にしたんで、今後イギリス料理を深めていきたいなーと思ってるとこなんですよ。まずは手始めにウェルシュラビットあたりから始めてみようかと・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by himawari_August8 | 2007-02-28 00:05 | La cle recipe | Trackback | Comments(24)

毎日の中の小さな幸せ


by himawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31