NEW POST

苺のティラミス

この前、ティラミスを作った後、自分で書いたものが
気になって作ってみることに。
苺で作るティラミス。

f0014391_21592939.jpg


苺の酸味に合わせてマスカルポーネの代わりに
クリームチーズを使いました。

レシピはLa cleにて日付が変わる頃にアップしますね。

明日はホワイトデーですが、今年は作る時間が取れず
キャンディーと女の子が好みそうなキャラクターの文房具をセットにしました。
どんなものが女の子の間で流行ってるのかさえ、わからず
キャラクターが並ぶ文具売り場で途方にくれる私・・・。
わからないので、姪に電話して今頃は何が流行ってるのか聞いてしまいました。


肝心の息子は、まったくお構いなしで、私に任せっぱなし。
今年も相変わらず格好つけて、「オレ、オンナなんか好きじゃねえ」・・・と
ほざいております。
「その台詞10年、20年経っても同じことを言えるもんなら言ってみな~!」
と・・・思う母なのでした。(笑)







先ほどラッピングを終えて、ふーっ・・・と一息つきました。
今年のバレンタインデー、いろいろと考えさせられることが多く
女の子の純粋な気持ちは理解したいけれど、そうじゃない部分もあり
なんだか、行き過ぎてることも否めない。
形式だけのバレンタインのチョコを渡すような習慣は、
大人も含めて止めたらいいのに・・。
こんな小さな子供の世界までそんな慣習が広がってることが
悲しいというか、寂しいというか。・・・なんて、思ったのでした。
[PR]
トラックバックURL : http://happyday88.exblog.jp/tb/4843505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kyohappy2 at 2007-03-13 23:03
美味いしそー!!!いちごマニアとしては、このなんともいえない自然ないちご色に目を見張っちゃいました。明日のラクレが楽しみだわ~。

して、バレンタイン熱。まずはヒマちゃんの「お返し」のお品がキャンディーだけじゃなく文房具までセットされてることに驚き(笑)!恐縮しちゃうな~(←って、私がもらうわけじゃないのに(笑))。
「そうじゃない部分」?ヒマママの手作りお菓子が目的とか(笑)?あはは、それは私だね(笑)。私(&娘)が息子くんに贈るとしたら、下心が見え見えね(笑)。
とまぁさておき、年長さんにもなると、加熱するんだね・・・年長さんだと親も巻き込んで・・・だから余計ややこしい(笑)?
Commented by アサミ at 2007-03-13 23:38 x
あの赤ちゃんだった子がそんな生意気言うなんて!!
ちょっとびっくり。そして笑える!
早速オットに話してみよう!
Commented by ippopotamoo at 2007-03-14 00:49
息子君、6歳にして「格好をつける」という感覚を持っているところが、渋い。

私が幼稚園、小学校の頃はバレンタインにチョコ、ホワイトデーにはそのお返しなんていう習慣なかったですよー!しかも義理で。小学校高学年でちょっとおちゃまな子がやっていた、というくらいでしたのに、今は幼稚園でも当然になってしまってるのですね!知らないうちに、親が押し付けちゃって習慣化したとしか思えない。やめたらいいのに。

お弁当ないのは残念だけど、日本のようなバレンタイン、ホワイトデーの習慣がないイタリア、悪くないかも(笑)。
Commented by tnk_atk at 2007-03-14 01:56
>「オレ、オンナなんか好きじゃねえ」
息子さん、渋すぎる〜!!
まだまだおんなのこ、おとこのこなんて意識するには早いですよねぇ?

ブログみせてもらっている限りでは、結構幼稚園や小学校の子供もされているのが普通のようですよね。
結局お母さんたちがあれこれ頑張ってらっしゃるのでしょうけど、私たち小さい頃は学校にお菓子なんてもっていったらダメだっし・・・

このティラミスもおいしそう〜
こちらのイチゴはあと数ヶ月先のことですが、旬になったらぜひやってみます。
Commented by lanova at 2007-03-14 02:42
今年はこちらのニュースで日本のバレンタインのことをしきりに報道してました。とても興味深かったようで、男性諸君は「いいねえ、日本は」って言ってました。そのときにホワイトデーのことも言ってたんですが、「こればかりはアメリカで良かった」って…日本ではすっかりバレンタインが別物になってますものね。
Commented by elliottyy at 2007-03-14 06:08
すごい~~~。
イチゴのティラミス。おいしそうですね。
イギリスはバレンタインデーに男の人からでも女の人からでも送っていいのです。
ホワイトデーはありません。(笑)

形式だけのバレンタイン。本当にお菓子産業にのせられちゃってますよね。(ため息)
Commented by tablemei2 at 2007-03-14 09:00
ウーーーン、素敵!新鮮なティラミスです^−^*
色も可愛いですね♪  お味のデザインですね、今日にぴったりです☆
わたしホワイトデー忘れてました^^;
Commented by yasurako at 2007-03-14 09:25
うわ~~
おいしそうなティラミス~~。マスカルポーネの代わりにクリームチーズですか・・・おいしそう。。。イチゴの酸味が伝わってきます。。

私も、バレンタインデーの、義理チョコは私もバカバカしいと思います。
TVで騒いでどんどん加熱しているという感じで。。
男の人でも義理チョコの数を自慢しているのをみるとアホチンだなぁと思ってしまいます。
バレンタインは、ほんとに好きな人、大切な父などだけでいいと個人的に思います。
Commented by teinei at 2007-03-14 10:22
こんにちは。始めまして。
calorineさんのところから、お邪魔しました。
とってもきれいなお写真に美味しそうなお料理、とっても憧れます。
イチゴのティラミス、美味しそうですね~。ぜひぜひ作ってみたいです。
以前の記事、アンチョビですが、私も自家製で作っていますが、塩のみです。
もしよろしければオイルを入れる作り方、教えていただけないでしょうか?
また、お邪魔させていただきます^^
Commented by flowerchildh at 2007-03-14 14:40
あははは!オンナなんか好きじゃないだなんて、ホント、himawariさんの言うとおり、10年後にまた聞きたいお言葉!(笑)でもかわいいですねー♪ワタシの甥っ子はサッカーに夢中で未だに女の子に縁がないみたい。オンナよりサッカーなんですって!その言葉おばちゃまがよーく覚えておきますってカンジです。(笑)
苺のティラミス、もう食べたい食べたいジタバタジタバタ状態。(苦笑)大好きなんですよねぇー、ティラミス♪

p.s.好きな人、大切な人にその気持ちを伝える事はとても素敵だと思うけれども、最近ちょっとやり過ぎな様な気がしますね。うんうん、himawariさんの仰ってる事よーくわかりますよ。
Commented by eternalsea at 2007-03-14 14:44
早速La cleでレシピをチェックしてきました。 おいしそ~だし、簡単に作れそ~。 だからひまちゃんのレシピって大好き!! こちらでもイチゴがマーケットで安く売られ始めているし、作らねば!! 

息子君の「オレ、オンナなんか好きじゃねえ」という台詞、す、すてき!! 男ね~。 かっこ良いです。 どうりでチョコを沢山もらう訳だ。 
Commented by asty-flower at 2007-03-14 21:57
レシピ、簡単に作れそうですね♪
旬の苺を使ってのスイーツ、レパートリーが増えそうです(*^m^*) ムフッ

VDにWD、毎年勤務先でも廃止にしよう!という案が
ちらほら出ているんですが一向になりません・・・(^^;)
Commented by himawari_August8 at 2007-03-14 22:06
kyoちゃん

いちごマニアにはこれは飛びついてもらえるレシピかも~(笑)kyoちゃんが考えられたようなことはなく・・ママ友でここを知ってるのは男の子のママたちですので、女の子のママたちには料理が趣味なんてだーれも知らないと思うわ~。回りくどい書き方をしてしまったのだけれど、義理チョコってよりもお土産チョコを配るような感覚でばらまく・・というようなことがありまして、そこまでしなくても良いんじゃないのかな・・とちょっと思ったのでした。返すほうも考えちゃうしね~。
Commented by himawari_August8 at 2007-03-14 22:08
アサミ ちゃん

そうなのよ~。時々、なんと小憎たらしいことを言うのだろう・・ってこともあります。シオくんも、あと5年もすると、口が達者になるかもよ~(笑)
Commented by himawari_August8 at 2007-03-14 22:17
ippopotamooちゃん

もうね、ええかっこしいのは3歳ぐらいから兆候があってね、人前と家では別人のところがあるのですよ。でも男の子にはそういう部分ってみんなあるみたいだよ。私たちの頃には考えられなかったけど(ippopotamooちゃんと年代一緒にするな?笑)低年齢にまで広がってる慣習になりつつあります。イタリアに義理チョコは絶対に習慣化しないだろうねぇ・・
Commented by himawari_August8 at 2007-03-14 22:21
tnkさん

妙に、男ってのが気になる年頃なのかもしれません。女の子の可愛さより、男の子の強さやかっこよさに憧れるというか。うちの子が通ってるところは黙認しちゃってるようですけど、持って行くのが許されてない園のほうが多いと思います。小学校はもちろんダメですし。このティラミスはいちご以外でもフルーツを使って出来そうなので、季節ごとにいろんな果物でやってみようかなと思ってます。
Commented by himawari_August8 at 2007-03-14 22:24
NOVAさん

わはは、アメリカ男性の意見って正直すぎる・・(笑)大人ならいろんなしがらみもあるけれど、子供、ましてや幼児が、義理チョコなんてのを配る必要なんかない気がするんですけどね。
Commented by himawari_August8 at 2007-03-14 22:26
elliottyyさん

今はね、女の子同士で渡す「友チョコ」というものもあるらしいんですよ。いろいろとバレンタインも進化しているようです。プレゼントって気持ちだと思うのだけどなぁ・・と思ってしまう私が古いのかな・・なんて思ったりして・・。
Commented by himawari_August8 at 2007-03-14 22:32
tablemei2さん

うちの夫もすっかりホワイトデーなんて忘れてるようでしたよ(笑)まぁ、いつものことなんですけどね~。苺のスイーツって春らしさを醸し出してくれますね。もうちょっと苺が安くなったらいろいろ作りたいなーと思ってます。
Commented by himawari_August8 at 2007-03-14 22:36
yasurakoさん

マスカルポーネを使ってももちろん良いのですけど、クリームチーズだと手頃でしょ~。(笑)私自身が昔から義理チョコって配るほうではなかったので、余計にそう思ってしまうのかもしれませんが、最近のバレンタイン事情は過熱しすぎてるような気がしますね。
Commented by himawari_August8 at 2007-03-14 22:44
teineiさん

はじめまして!Carolineさんのところからお越しくださったのですね。アンチョビですが、私は1ヶ月ほど塩で漬けてから、引き上げて、汁気をキッチンペーパーでよく拭って、オリーブオイルを鰯が出ないぐらいに浸して好みでローリエ、にんにく、ドライオレガノなどと一緒に1ヶ月漬け込みます。アバウトな説明で申し訳ありません。また何か不明な点がありましたら、お問い合わせくださいね。
Commented by himawari_August8 at 2007-03-14 22:49
flowerchildhさん

flowerchildhさんの甥っ子さんはアメリカ人の男の子なのかしら?だとしたら、世界共通で男の子って似たようなものなのかもしれませんね。うちもサッカーのほうがいいみたいです。そのうち、女の子が気になる年頃になるのにねぇ(笑)ママはあなたのその言葉一生覚えてるわよ~と私も思っております(笑)義理チョコにも程度というものがある・・とちょっと思ったのです。それが大人の世界ではなく、子供の世界で・・と思うとなんか寂しいですよね。それも大人の責任かな・・とも思うと余計に。
Commented by himawari_August8 at 2007-03-14 22:53
エタちゃん

カンタンでしょ~。チーズケーキよりカンタンだし♪姉1号さまをお招きしたときのスイーツに、ぜひ作ってみてくださいませ。かっこいい子が同じ台詞を言うなら、サマになるけれど、エタちゃんもご存知のようにあの風貌ですから・・・まるでギャグですよ~。(笑)
Commented by himawari_August8 at 2007-03-14 22:55
asty-flowerさん

日本では手に入りにくいのですけど、リコッタチーズを使ってもよいかもしれません。分別のある大人が楽しみ半分でやり取りするのは良いと思うのですけど、子供の世界では不要なのでは・・?とちょっと思いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by himawari_August8 | 2007-03-13 22:18 | La cle recipe | Trackback | Comments(24)

毎日の中の小さな幸せ


by himawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31