おからマフィン

ここ数日、微熱が続いてだるさが抜けない風邪でぐったりしてました。
先日帰省したとき、義妹が同じような症状の風邪だったので
もらってきちゃったのかも・・・。
でもようやく、今日辺りから、調子が戻ってきました。

体調が戻ってきたところで、前から作ってみようと思ってたマフィンを作成。
作ったのはおからが入る、和テイストのマフィンです。

f0014391_1914466.jpg


ポピーシードをたっぷりふりかけて焼きました。
ぷちぷちしたポピーシード、大好きなんですよねぇ。

最近、使い慣れた菓子材料や粉類などは直接買いに行かずに
富澤商店のオンラインショップでまとめ買いするのですけど
その時、ポピーシードも買ったのでしばらくふんだんに使えます。

f0014391_19184956.jpg


おからマフィンはまったくと言ってほどおからの味はしません。
粉だけのマフィンよりもしっとり仕上がって、食感は焼いてるのに
マフィンというより蒸しパンのような・・でも表面は焼いてますから
カリカリとしています。その対照的な食感にはまりそうです。

ぱかっと割ってみるとこんな感じです。
f0014391_19222933.jpg


おからが入るので、キメが細かくは仕上がらないのですけど。

焼いてすぐよりも冷えて落ち着いてから食べるほうが
しっとり感がよく分かります。
マフィンを作るときは私は薄力粉と強力粉を
いつもブレンドしてしまうのですが、薄力粉だけよりどっしり仕上がります。
なので、おやつというより、朝食や軽食向きなマフィンになりました。

f0014391_19192071.jpg








マフィン型 6個分

強力粉 75g
薄力粉 75g
砂糖   50g
バター  50g
卵     1個
おから  100g
ベーキングパウダー 大さじ1
牛乳  200cc
ヨーグルト 大さじ2

好みで ポピーシード

オーブンは180℃に予熱しておく
強力粉、薄力粉、ベーキングパウダーを合わせて振るっておく
バター、卵は室温に戻しておく。
おからはラップをせずに電子レンジに5分ほどかけて水分を飛ばす。

①バターをクリーム状になるまで混ぜ合わせたら砂糖を入れ
溶いた卵を入れよく混ぜあわせる。

②水分を飛ばしたおからに牛乳、ヨーグルトを加える。

③ ①のボウルに②のおからを混ぜ合わせ、振るった粉を加えて混ぜ合わせる。

④型に入れて好みでポピーシードを振って25分ほど焼く。
[PR]
トラックバックURL : http://happyday88.exblog.jp/tb/648266
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by himawari_August8 | 2006-02-05 19:38 | Sweets | Trackback

毎日の中の小さな幸せ


by himawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31