Happy Days

申年の梅仕事

Grocery
元のサイトで完全版を読む
今年の梅仕事。
今年は申年の梅といって
申年にとれる梅は大変縁起が良いものだといわれているのだとか。
病が去る、厄が去る、不運が去るといって
縁起を担ぐのもあるみたいですけど。


黄梅ジャム
うちで食べる分はひと瓶ぐらいで
ほとんどは手土産やお世話になってる方に配ってしまう予定。



沢村貞子さんの梅甘酢、小梅カリカリ漬け
この梅甘酢は寿司酢に、甘酢漬けにと大活躍。
よく使うので、追加で黄梅でも作ろうかと思ってるところ。

小梅のカリカリ漬けはお弁当用。
シワが寄ってしまって出来はいまひとつ。
そろそろ食べ頃です。

2枚目の画像

今は梅干しを準備中。
あまり良い梅ではないので仕上がりは
期待できないのだけれど、昔の人々が作る梅干は
現代のように流通が良くてきれいな梅で作ってたわけじゃないはず。
自宅に実る梅を使い、傷だって斑点だってある梅でも
ちゃんと作れるかどうか、実験するつもりでチャレンジしようかと

そんな2016年の申年の梅仕事でした。



もっと見る
タグ
保存食
ジャム