ツナとチキン

f0014391_22582135.jpg


我が家の保存食の定番、ツナ。
すっかり、ツナ缶は買わずに家で作るように。
作り方は試行錯誤してオイルだけで煮たりもしましたし
スープ煮にしてみたり。スープだけですとあっさりしていいのですけど
私はオイルをプラスして蓋をするような方法です。
使うオイルはオリーブオイルを使うより
米油やグレープシードオイルのほうが
癖のない味になるように思います。

同じ方法で鶏のささ身も作ってみました。
鶏もスープ煮だけしていたのですけど
オイルを加えることで、よりしっとり仕上がったように思います。
チキンは、さっと使えるように半分を裂いておきました。
ツナとチキン共に、今回加えたハーブは、エルブ・ド・プロヴァンス。
少々フランス風?(笑)

チキンやツナが常備してあるとサンドイッチもサラダも
ちょっとした和え物にも入れられて便利です。



f0014391_22575063.jpg


骨董市で見つけた
パイレックスの二段に重ねられる保存容器です。
岩城硝子の箱に入ってましたので
日本だけのデザインなのだろうと思います。
蓋の鮮やかなオレンジ色が昭和チックですね。
蓋は密閉は出来ませんが、なかなかの優れもので
両面使いが出来て、高さが変えられるようになってます。

パイレックス、アメリカのものも良いものはたくさんありますが
日本製のものは日本の食卓や台所の事情に合わせて
作られているので、やはり使いやすいですね。

保存容器はガラス製のものが一番使いやすい。
匂いが付かない、べたべたしない、中が見えるというのがいいのです。
においが付きにくいという点では、琺瑯のものも好きなんですが
うっかり者の私は中が見えるほうが良いのです。
[PR]
トラックバックURL : https://happyday88.exblog.jp/tb/13056387
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by himawari_August8 | 2010-03-09 23:24 | Grocery | Trackback

毎日の中の小さな幸せ


by himawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31