大人のジャム 紅茶と青蜜柑のジャム

f0014391_22344270.jpg

今しか出回らない青い蜜柑。
秋の到来を告げる果物ですが
その青さの通りにちょっと酸っぱい。
その酸味を活かしてジャムにしました。

青蜜柑に合わせたリキュールが
ティフィンという紅茶のリキュール。
レシピブログモニターでいただいたものなんですが
この紅茶のリキュールは、我が家の中では
よく使うリキュールの一つ。
ソーダで割って、レモンスライスを浮かせて
レモンティーソーダのカクテルに。
オレンジジュースと合わせて
オレンジアイスティーのように。
このジャムもそんなカクテルからヒントを得て。
大人のジャムですから
あえて、アルコール分を飛ばしてません。
出来上がりの温度の高いジャムにリキュールを加えると
その熱でアルコールも飛んでしまいますが
香りもまた少々飛んでしまうのです。
少し冷めてから加えると香りよく出来上がります。

青蜜柑、運動会のシーズンに出回るものだから
見かけると、運動会のお弁当を
連想する方も多いのではないでしょうか。
私もそんなひとり。
私が小学生の頃、母が用意した
遠足や運動会の水筒に入ってたのが
砂糖を加えたほんのり甘い紅茶でした。
そんな思い出もあって青蜜柑と紅茶の
組み合わせは懐かしいものなのでした。

出来上がったジャムは、紅茶にひと匙。
ティフィンの香りがいつもの紅茶を
薫り高くしてくれます。
それに青蜜柑の酸味とほんのり甘い味。
大人の味に仕上げたはずが
子供時代にふっと戻ったような・・。
ノスタルジックな味がしました。




にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村


[PR]
トラックバックURL : https://happyday88.exblog.jp/tb/14726890
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by himawari_August8 | 2010-10-04 22:56 | Jam&compote | Trackback

毎日の中の小さな幸せ


by himawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31