梅の甘露煮

梅シロップを作った後の梅、まだまだ食べられます。
もったいないですから、ひと手間加えてみませんか?
漬け込んだ梅で作る甘露煮をご紹介します。

f0014391_20255257.jpg




皮が破れやすかったりして煮崩れることの多い
難しい甘露煮ですが、漬け込んだ梅から作ると
失敗も少なく出来上がります。シロップで楽しんで
果実は甘露煮で・・と二度楽しめます。

f0014391_20255347.jpg




漬け込んだ梅はシワシワですが、煮ていくと蜜を含んで
ふっくらとしてきます。
これを作るたびに、皺には水分が必要!
と自分の肌に戒めたくなります(笑)

作り方

梅シロップで漬け込んだ梅 500g分
砂糖           500g

鍋に梅を入れかぶる程度の水を入れます。
いったん梅を取り除いて水だけを鍋に戻します。
砂糖を加えて煮溶かしたら梅を静かに加えて
紙蓋をしてとろ火で煮込みます。
1時間ほど煮たら一度火を止めて冷まして置きます。
1時間、そのまま休ませておき、再度とろ火で
1時間ほど煮ます。
完全に冷めるまでそのまま。もし冷蔵庫に入るようなら
荒熱を取ってから鍋ごと冷やし、冷たくなってから
保存容器に蜜こど移し変えます。
保存期間は冷蔵庫保存で半年以上持ちますが
水が入ったりしますとカビの原因になりますので
乾いた箸やスプーンなどを使って取り出すようにしてください。


※梅を入れてからは絶対に沸騰させないように。
箸などを使うと崩れますので、動かしたりしないほうが
きれいに仕上がります。


酸味の少ない、この甘露煮はそのまま冷たく冷やして
蜜と一緒にカキ氷にかけて梅氷としても。





とにかく、火の扱いが梅の甘露煮は重要です。
もしも崩れてしまったり、皮が破けてしまったものがあれば
蜜がにごりますので冷めてから取り除いてください。
取り除いたものは、種を外すと青梅ジャムになります。

来週は梅シロップと梅の甘露煮を使った
お料理のレシピをご紹介します。
[PR]
by himawari_August8 | 2006-06-14 00:10

毎日の中の小さな幸せ


by himawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31