紐であそぶ

家から近いところに業務用包材を扱う店があったことを
思い出して、出かけて行った。

そこで見つけたこんなもの。
f0014391_2325427.jpg


和菓子の箱などを包装するときに使う紐なのだけれど
和菓子の箱に包まれている紐なんて今まであまり気にも留めてなかったけれど
よく見てみると洗練されてる。
紐の名前は「歌舞伎」となっていて柿色、黒、緑の伝統的な色合わせ。
素材もリボンのような柔らかさはなく、硬い感じが「にっぽん」らしいではないかと思う。
たとえるなら、洋服と和服の違いみたいな感じだろうか。和服の持つ直線の美のような。
リボンやビニールタイ代わりにちょっとしたものを結ぶのにもよさそうだと思った。
家に帰ってから、さっそく結んでみる。
カトラリーも箸袋のようにして千代紙や和紙で包んでみてもいいのかも。
妙な和洋折衷かもしれないけど、むき出しで添えられるよりもいいかも。

f0014391_23254384.jpg


ついでにフランスの国旗と同じ配色であるトリコロールのリボンで
同じものを結んでみると同じ容器ががらりと変わってみえる。
同じ配色をしたエアメイル用の封筒にカトラリーと小さなお手ふきを入れた。

f0014391_23254331.jpg


おにぎりのお弁当を差しいれするときはこの和洋折衷のラッピングにしようとか
サンドイッチはこっちのトリコロールにしてみようかなとか
そんなことを考えるのも楽しい工作みたいな時間でした。

最近、ラッピングには麻ひもや紙ひもを使っていたのだけれど
この和風な紐も末永く付き合えそう。

f0014391_23254373.jpg

トラックバックURL : https://happyday88.exblog.jp/tb/18351442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by himawari_August8 | 2005-03-08 01:58 | Trackback

毎日の中の小さな幸せ


by himawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31