具沢山つくね(才能応援プロジェクト 料理家部門)

f0014391_1703284.jpg


我が家のつくねは具沢山。
旬のものや家にあるものや残ってるものを総動員して作ります。
だから、毎回ちょっと中身が違う。
でもそれがおうちごはんの醍醐味というものですよね。

豆腐が入るので冷めても固くならないのでお弁当のおかずにも。




★材料

鶏ひき肉  500g
卵     1個
生姜  ひとかけ
片栗粉   大さじ1
味噌    大さじ1
塩     少々

豆腐    1/2丁
乾燥ひじき 大さじ2
しいたけ  3~4個
長ねぎ   1/2本
人参    1/2本
いんげん  4~5本
蓮根    100gぐらい
白炒り胡麻 大さじ2
白すり胡麻 大さじ2


サラダ油 少々

★ 作り方 
①豆腐は水切りしておく、ひじきも水で戻しておく

②しいたけ、人参、長ネギ、いんげん、蓮根は
大きさを揃えて荒みじん切りにする。

③鶏ひき肉に塩を混ぜてよく練る。
味噌、卵、片栗粉、生姜のすりおろしを混ぜ合わせる。
水切りした豆腐を潰してなめらかにしたもの
野菜類、ひじき、白ごま、すりごまも加えてよく混ぜる。

④1時間から一晩ほど冷蔵庫で寝かしておく。
量が多くなるので、冷凍保存するならこのタイミングで。

⑤小さめの小判型に形を整えてフライパンを熱して油をひき
両面を中火~弱火で焼く。

照り焼き、甘酢だれ、ぽん酢おろし、煮物など
いろんな味のバリエーションでどうぞ。

この材料はたまたま家にあったものを入れましたが
他にわかめや干し桜海老やごぼう、コーン、グリンピース、アスパラガス
きのこ類、水気の出ない食材ならば合いますので量を調整しながら
乾物や野菜の中途半端に残ったもので作ってみてください。


f0014391_170452.jpg


こちらはつくね汁。つくねと葱だけで仕上げ、とろみをつけました。
寒い日にはよく温まる一品になりました。
つくねを鍋の具にしてもいいですね。

余談ですが、つくねを盛り付けた器は会津本郷焼のものだと思われます。
この時の器
と大きさは半分ほどで釉薬の色は違えどよく似ているのです。
リサイクルショップの片隅に目立たないところにひっそりと5枚ありました。
ホクホクしながら持ち帰りました(笑)
あれ?器を買い控え中と言ってたんじゃないか・・
と気づいた方は見逃してやってください。(笑)


【才能応援プロジェクト】ブログを書いてプロをめざそう!
[PR]
トラックバックURL : https://happyday88.exblog.jp/tb/23664662
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Himawari_August8 | 2015-02-12 18:14 | Meal | Trackback

毎日の中の小さな幸せ


by himawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30