人気ブログランキング |

ヴィンテージレストランウェア

f0014391_17165230.jpg
少しずつ集めてきたアメリカのヴィンテージレストランウェア。
TEPCO社の1940年代~60年代のもの。
1968年に廃業してしまったようなのでそれ以前のものになります。

はじめはマグカップからでしたが徐々に
見つけるたびに少しずつ集めてきました。
同じレストランウェアでもファイヤーキングほど日本では
人気はないからかあまり見かけないものなんだけれど
私みたいな業務用好きはこの厚さと質実剛健なのが
きっと好きな人は結構いるんじゃないかと思うのですが。
アメリカのレストランウェアは重くて厚いだけにとにかく丈夫です。
少々のヒビが入っても割れませんし。

和食器は人の手を感じられるものが好きですが
洋食器となると昔から業務用に惹かれます。

ひとり暮らしの時にいつか揃えたいと憧れていたのは
FOB-COOPで扱っていたAPLICOの器だったし
その後、結婚する時に嫁入り道具のつもりで当時は奮発して買い揃えたのは
フランスのレストランウェアのPILLIVUYT(ピリヴィッツ)でした。
器にいろいろと手を出している今でも気付けばよく使っています。
奮発して買った甲斐がありました。(笑)














トラックバックURL : https://happyday88.exblog.jp/tb/30622382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Himawari_August8 | 2019-05-31 16:24 | Antique | Trackback

毎日の中の小さな幸せ


by himawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31