マタタビ細工の弁当籠


この日訪れた時に頼んでいたマタタビの籠が届きました。
一年はかかる・・と聞いてたので思ったよりも早く届いて嬉しい。

f0014391_16243738.jpg

まだ新品の籠は白くて、使い込んでいくうちに色が変わっていくのだそう。
色が変わるころには、我が家にすっかり馴染んだ顔になるといいのですけど。

マタタビの籠細工は、奥会津で作られているようです。
籠に鼻を近づけると微かな匂いが。
それは祖父母の家の匂いを思い出させるもので
古い家屋に漂う独得の匂い。
もうその家はとっくに取り壊されて祖母も他界しているけれど
匂いだけは覚えていて、ふと帰るときにお小遣いを握らせてくれた
シミと皺だらけの祖母の手を思い出しました。

この籠細工も高齢の方の手によって作られたのだと聞きました。
丁寧に作られ、きっちりと整然とした編み目は
祖母のような手でひとつひとつ丹念に編んで作られたのでしょう。
そんなことを考えると大事に使っていこうと思うのでした。

f0014391_16272040.jpg


日本の古くからの道具の端正な美しさ。
伝承され続けて、いつまでも残していってほしいなと思います。
トラックバックURL : https://happyday88.exblog.jp/tb/5779777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by himawari_August8 | 2007-07-02 16:37 | Goods | Trackback

毎日の中の小さな幸せ


by himawari
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31